履歴書を書いたからといって、油断していませんか?

履歴書を書いたからといって、油断していませんか?

送付状を書く

今、これから、転職活動をする方へ。

人材紹介・転職なら『マイナビエージェント×IT』
|転職支援のプロ!幅広い業界・職種を取り揃え|オススメ度5

実に様々な業界で強みを発揮する転職支援のプロ会社、株式会社マイナビエージェント

グループとしての知名度の高さ、転職支援実績で企業との太いパイプを持ちます。これは人材紹介会社にとって非常に大きな強みです。
あなたに合ったキャリアプランの提案から非公開求人の紹介、面接対策や待遇交渉まで、転職活動におけるエキスパートならではの付加価値を利用してみてください。

IT業界にも強く、幅広い業界・職種に対応が可能です。

詳細はこちら ⇒ 人材紹介・転職なら『マイナビエージェント×IT』

●履歴書を書いたからといって、油断していませんか?

送付状が必要なのは分かった、でも結局採用に大きく影響するものではないから、適当に書いておけばいいや。
履歴書を読んでもらえれば、俺のよさは分かるはずだ。

それは、非常に甘いです。

ライバル達は、内定をもらうために、必死です。
非常に小さな差が合否を分けることもあります。

筆者は、過去に送付状のほかに、会社に入って貢献できる事をずらずらと書いて提出したことがあります。
結局、入社した後に決めてはなんだったのか、と聞いたところ面接での印象はもとより、その貢献できる事文書が大きな力となっていたことがあります。
その経験からか、その後の転職活動には全て履歴書、職務経歴書、送付状とそしてさらに何かしら文書を添えて提出していました。
その結果、非常に高い確率で内定をもらっていました。

少しの差が、合否を分ける、就職活動、転職活動。

履歴書を書いたからといって、気を抜くのはまだ早いです。
送付状もしっかりと書き上げて、郵送してから、一息つきましょうね。

本気で転職活動中!の方へ。企業との太いパイプ、転職支援実績でオススメです。

 

次の記事 ⇒ 履歴書の送付状は手書きがいい?

【履歴書・送付状 参考書籍】

⇒ 履歴書の参考書はこちら
⇒ 職務経歴書の参考書はこちら